時には嘘をつくのも必要

時には嘘をつくのも必要

,
契約日 2015年7月
納期 2カ月
車体値引き額 -
オプション値引き額 -
その他値引き -
値引き総額 202,281円
下取り -
愛車の売却額 -

 

長年乗ってきたエクストレイルですが、諸々の使い勝手を考えてミニバンに乗り換えを検討していました。色々迷いましたが、家族も自分も新型ノアが良いんじゃないかという結論に。ヴォクシーは見た目がイマイチ好きではないというところも家族で足並みがそろい、トラブルなく本命決定。

 

最初の商談にのぞみましたが、値引きも下取りも渋く大幅に予算オーバーです。ここでは態度を保留し、次点のセレナの商談へ。ノアとは打って変わっていきなり大幅値下げの提示かなり心が揺れましたが、いったん保留。再度トヨタを訪ねて、セレナの値引き額をぶつけ、同じくらい引いてくれないと買えないと伝えましたがセールスさんは困り顔。なんとか最初の提示額よりは値引きを引き出せましたので最終的にノア購入決定。合計20万2281円引きとなりました。

 

どうやらセレナとノアでは値引き額の差が大きすぎて、お互いが争う空気にならないようですね。ヴォクシーは趣味じゃないので、商談の場で話題に出しませんでしたが、むしろ「ヴォクシーと迷っている」と言って値引きをあおればよかったかも? と反省しています。

 

値引き額には満足ですが、もっと値引きできたかも?

関連ページ

妻と意見が合わないピンチをチャンスに
本来家族と車選びの意見が合わないのはよくないことですが、商談の場においてはチャンスにつながることも
煮詰まったらクールダウンを
偶然とはいえ、一旦距離を置いたことで、結末は良い結果に転がりました