ノアのメリットやデメリットを解説

ノアのメリット/デメリットを解説

今、ノアが一番日本で売れています。どうして売れているのかといえば、デメリットは当然ありますが、デメリットをしのぐほどのメリットがあるからです。利点が多いから人気があるのです。

 

こちらでは、ノアのメリットとデメリットを徹底説明していきます。

 

ノアのメリットを解説

 

シートアレンジの自由度が高い

 

ミニバンには3列目までシートがあるため、自由度の高いシートアレンジは必須だと言えます。ノアの場合、4人しか乗らないのであれば、3列目を跳ね上げることで、2列目シートを810mmもの超ロングスライドで下げることができ、足元に広い空間を作れます。また車中泊を行いたいときは、フルフラットにもできますし、かなりシートアレンジの自由度は高いと言えます。

 

燃費性能が高く経済的に有利

 

トヨタ自慢の技術であるハイブリッドシステムがノアにも装着されていますので、経済性が高いのも魅力。燃費性能は、Mサイズミニバンとしてはかなり良い、23.8km/リットルとなっています。また、特別仕様車は高い人気があったものの、ハイブリッドの設定がないという弱点がありましたが、「HYBRID Si"WxB"」は、ハイブリッド対応となり、この弱点も解消されています。

 

ガソリンエンジンモデルは、すべての乗用車の燃費性能と比較すればあまりいいとは言えない「16.0km/リットル」ですが、同クラスミニバンのガソリンエンジンモデルと比較すれば、そん色のない性能ですので、経済性が良くないとはいません。

 

安全性能が高い

 

車を選択する上でのひとつのポイントとして安全性能も最近は重視されています。トヨタ車であるノアは、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」が装着可能となっております。「Toyota Safety Sense C」は、万一の際に、衝突の回避や、被害を軽減するための自動ブレーキシステムである「プリクラッシュセーフティシステム」、車線から逸脱した際に知らせてくれる「レーンディパーチャーアラート」などの事故の回避や被害が軽減できる装備であり、安全性能を格段に高めてくれます。

 

エアロや加飾も充実している

 

もともとノアは「ヴォクシーの性能や装備は好きだけど、ちょっと派手すぎる」という人が選ぶという側面があります。なので、デザイン面はヴォクシーに比べるとやや大人しい印象があります。

 

しかし、ノアでもエアロや加飾が充実したグレードが用意されており、実際人気が高くランキング上位を占めているのはエアログレードとなります。つまり、「ヴォクシーほどはいらないけど、少しは派手にしたい」という人が多いのです。

 

トヨタもこの事実を見逃さずに、エアログレードの「Si」を用意し、販売も好調となっています。

 

>>ノアのグレード比較~おすすめや人気ランキング~

 

ノアの詳しいグレード格差については、↑の記事を参照してください。

 

ノアのデメリットを解説

 

納車までが長い

 

車の性能としては、ノアにデメリットはあまり感じませんが、販売が好調なため、納車されるまでに日数がかかってしまう側面もあります。ディーラーによって多少の違いはありますが、3ヶ月や4ヶ月待たなければならないことは多々あります。転勤で通勤にどうしても車が必要になった方や、乗り換える車の車検満了日が近い方、すぐにノアに乗りたい方にとってはデメリットだと言えます。

 

あまり値引きをしてもらえない

 

販売が好調な車は、あまり値引きをしてもらえません。人気があるので、値引きをしなくても売れるのです。ノアも販売が好調なため、あまり値引きをしてもらえないことで有名です。値引き額が少ないことはノアのデメリットとしてあげられます。

 

価格が高いミニバンであればなおのこと、少しでも安く購入したいですが、高額値引きを引き出すには、相応のかけひきや話術が必要になりますので、難しいです。

 

ノアのメリットとデメリットのまとめ

 

ノアは、エアロや装飾品が充実しており外観は格好良く内装も豪華であり、シートアレンジの自由度が高く、燃費が良く、安全性能も高いなど、メリットはかなりありますので、家族みんなが満足するミニバンであると言えます。

 

しかし、販売が好調なため、納車までに日数がかかり、価格が高く値引きが少ないため、あまり安く購入できないというデメリットがあります。値引き交渉をしっかりとやらなければ、値引き額が5万円だけということもありえます。少しでも安く購入するためには知恵と工夫が必要となります。↓のページでノアを少しでも安く購入するための交渉術について解説していますのでご覧ください。

 

>>ノア値引き【確実に成功させる3つの条件】